EMAG(イーマグ)とは

EMAG(イーマグ)とは

EMAG(イーマグ)とは、今一緒にゲームができる人を簡単に探せるゲーマー向けのマッチングサービスです。最近のゲームではゲーム内での連携が重要です。新しいゲームを始める時や今ちょっと遊びたいという時に一緒にプレイできる人を探せるサービス!それがEMAGです。自分のプレイスタイルやプレイヤースキル、ボイスチャットの有無など様々な条件を設定して募集をすることができます。

ゲーマーのマッチング事情

ゲーム内のマッチング

各ゲーム内でマッチングする機能があるゲームもありますが、マッチング機能がなかったり、ランダムマッチングであったりと自分にあった人とマッチングすることが難しいです。特に海外のゲームだった場合は日本人だけでのマッチングは稀であり連携ができないことが多いです。

SNSを使った募集

フレンドを探す方法はSNSが主流で、ツイッターなどで PUBG@2 などのツイートをよく目にすると思います。しかし、ツイッターでは情報が少なくこのような問題があります

  • 最新の情報がわからない
    • まだ募集中なのか、もう集まったのかがわからない
    • いつまでやっているのかがわからない
  • 誰宛の募集かがわからない(参加していいのかがわからない)
    • 友達向けなのか、フォロワー向けなのか、誰でも参加していいのかがわからない
    • どのぐらいのスキルレベルを求めているのかがわからない

EMAGを使ったマッチング

EMAGでは募集内容の詳細に書くことができ、今集まっている人数や終了時間なども設定できます。ゲーム毎の細かい内容は説明に記載すれば希望にそう人を募集することができ、参加する側もわかりやすくなります。また、募集しているイベントに参加するとチャットを行うことができ、フレンドコードの交換か詳しい内容を話したりすることができます。

大会機能の課題

大会主催者の方々は様々なツールを使って大会運営を行なっているのが現状です。スマブラの大会の例でいうと、募集はこくちーずを利用し、当日のアナウンスはdiscode、大会運営はエクセルで管理するなど複数のツールを駆使して行なっています。

EMAGの大会機能

大会を主催するには「大会の企画・作成」「参加者募集」「参加者の確定」「トーナメント表・対戦表作成」「大会中の運営・進行」「大会主催者と参加者のコミュニケーション」「対戦者同士のコミュニケーション」「対戦結果の報告・確定」「大会のアーカイブ管理」「大会全体の管理」など必要なことがたくさんがあります。EMAGではその全ての機能を提供し1つのサービスで大会の開催から運営まで行えます。大会の主催者が使いやすいと思えるようなサービスを目指し、たくさんの大会が開かれるようになることを願っています。

EMAGの開発スケジュール

EMAGはリリース時にいただいたご意見と大会機能の開発をおこない6月頃にリリースを予定しています。随時開発情報をアップデートしてく予定ですので、意見などありましたらお問い合わせよりご連絡ください。

最後に

EMAGはゲームが好きで集まっている人たちで作り上げていくサービスでありたいと考えています。こんな機能が欲しい、こういうことができなくて困っているなど、ゲームをする上での困りごとを解決していきたいと思っていますのでご意見などありましたら、お問い合わせもしくは公式ツイッターにてご連絡ください