産学共同プロジェクト授賞式

「産学共同プロジェクトバンタンゲームアカデミー×株式会社G2stellar」授賞式の様子を特集

8/19に行われた産学連携プロジェクトの最終審査会当日。会場に来た方とオンライン参加のハイブリットで開催され、総勢40名ほどの表彰式が執り行われました。

今回のお題は弊社のEMAG公式アンバサダーとして活動するVtuberのキャラクターデザイン。

総勢36名のゲームアカデミー生徒が応募してくださいました中から、見事受賞した3作品を発表します!

応募作品の一覧はこちら

https://info.emag.link/emag-topics/emag-campaign/2020-character-competition-models-2/

受賞作品

1位:町山 マチカ(まちやま まちか)

2位:エマ(えま)

3位:電 すぴか(いなずま すぴか)

授賞式の様子

当日は38℃の猛暑に恵まれた。弊社メンバーは会場につく頃にはひどく疲弊していたが、同行したテックフォードアカデミーの渡辺氏は自宅から自転車で来たという(常軌を逸している・・・)

開催前の準備の様子。

また、暑さに加えてコロナ渦中であったため「全員マスク着用」「ソーシャルディスタンス」「窓を開けて換気する」など様々な予防対策を行われました。主催スタッフとして携わっていただいた中川さんありがとうございました。

当日の写真

ゲーマーゲーマーの運営スタッフの方に撮影していただいた写真です。個別に取材記事を掲載していただけるということで、そちらは後日紹介いたします。

会場全体の様子。
山本代表。(緊張してる・・・?)
素人ふたり(山本代表取締役と加藤取締役)のそれっぽいコメント(笑)
EMAGのリードデザイナー山浦氏とゲームアカデミー講師の中壱氏からプロ視点のコメント。
真剣に話を聞いてくれるゲームアカデミーの生徒さん達。

受賞者および作品について

受賞者には代表の山本から賞状と賞品が授与され、審査員4人から選考理由やデザインへのコメントが伝えられました。

何やら真剣な顔つきな山本代表。

1位に選ばれた「町山まちか」については、EMAG専属Vtuberのアンバサダー(大使)としてプロモーション活動を担う予定で、稼働に向けて既にプロジェクトがスタートしている。

2位「エマ」、3位「電すぴか」については「町山マチカ」をスケーリングするためにも、準備でき次第世に出していきたいと語った。

また、審査員全員が選考が非常に難しかったとコメントしていた通り、今回受賞した作品以外も全体のレベルが非常に高かったこともあり、弊社のEMAG以外の業務についても、協力者を募りたいと語っていた。

最後に

会場は終始明るいムードといい具合の緊張感で進行しました。

猛暑&コロナ渦中でオフライン開催の準備が大変でしたが、バンタンゲームアカデミーのスタッフ様のおかげで無事執り行うことができました。大変感謝しております。

また、キャラコンペにご参加いただいた生徒さん達に多大の感謝と尊敬の意を表します。皆様の今後のご活躍を期待しつつ、これからも協力して何か新しいものを生み出していきたいと感じました。

EMAGキャラコンペお疲れさまでした!